エントリーポイント

スポンサーリンク

いつもばらばらの時間にパソコンを開いてその都度買うか売るか考えていませんか?

売り買いを繰り返し薄利決済して、損切りが大きくなっていませんか?

まずは取引時間を絞りましょう。

①時間の癖

過去のチャートを見てエントリーできそうなところ(押し目、戻り)に○をしてみてください。

そしてそこに時間を記入してください。

押し目がある時間、戻りがある時間のデータがあると取引がしやすくなります。

変な時間にポジポジしなくなります。

②ラインにひきつけてエントリー

ラインにひきつけてエントリーすることで逆指値を浅くできます。

ラインの引き方については別記事をご覧ください。