育休を有効に使わなければ…

スポンサーリンク

去年の7月から休みをもらっていてもう1年が経ちました。

早っ!!!

どう過ごしてきたかと、これからのプランです★

2012年

7月~10月…宅建の勉強

宅建がどうしてもほしかったのです。

仕事に行かなくてもいい開放感!

いつ生まれるか…そわそわしなが過ごしてました。

10月…出産、宅建の試験

大仕事を終えました。

もう感動です。めっちゃくちゃ痛いというか一言では言い表せないほどでした。

やっとわが子に会えて嬉しい気持ちでいっぱいでした。

その3週間後に試験を受けにいきました。

筋力を使い果たしたので歩くだけでも一苦労でした。

自己採点で合格点!

12月…宅建をクリアし、FXを再開する

FXは2年前にビギナーズラックで資産を増やし、調子に乗って資産を減らしたことがあるので引退していましたが再開しました。

ネットでFXの勉強をする日々。

でも、読んでるだけでは全然わからないんですよね。

2013年

1月…FXの先生と出会う

ブログを読んでいて、メルマガを取っていました。

その先生がトレーダーを100人養成する講座を開くと聞き申し込みました。

2月~7月…FXづけの毎日

講座に入れてもらってからはFXの検証をする毎日。

売るか買うかだけなのにほんとに奥が深い。

特に私は「時間」というものに着目してデータを取っていました。

毎日スカイプでやりとりしています。

8月~

仕事復帰が迫ってきていて憂鬱です笑。

FXをはじめたきっかけというのが、家でできる仕事がしたいっていうのもあります。

寿退社、出産退社できた人が羨ましかったりしました。

ただ単に羨ましがってるだけではいけませんよね。

家庭には色々な事情があります。

家族のためにお金を稼がなくてはなりません。

近いうちに専業トレーダーになってみせます!

残りの育休FXだけで終わってしまうのでまた何かはじめたいなと思っています。

ピアノ、スイミング、資格、子供が遊べる場所に積極的に出かけていくなど。

小さい子供がいるママたちは毎日どう過ごしてるんかな?

この育休中にFXにどっぷりつかりました。

エントリーしなくてもチャート見てるだけでもとっても楽しいです★