ドル円9月12日とどうやって時間の癖を検証したか

スポンサーリンク

$兼業主婦FXトレーダーゆずっこゆい。時間の癖とライントレードで家を買う。

数ヶ月前、エントリーしたい時間、決済したい時間を調べるために1000通貨で検証していました。

順張り、逆張り両方です。

逆張りだとどこまでのびるのか?を見ることにより押し目、戻りが何pipsあるか見えてきました。

エントリーしてもいい時間、エントリーに向かない時間がわかってきました。

何時に決済すると取りこぼしがないのかが見えてきました。

毎日色んな時間にエントリーされている方は時間帯を決めて取引すると、その時間の特徴が見えてきます。

今日はこの形だからエントリーしよう。今日はこの形だから見送ろうとか。

MAにタッチしたとか、MAとMAがクロスしたとかだけ見ていると、ずっとチャートにはりついていないといけなくなりますよね。

売ったり買ったりで意味がわからなくなり、逆指値を置く場所、どこまで伸びるのかも不明確です。

毎日ばらばらの時間帯に何回もエントリーされていて月単位でプラスにならない方は、毎日同じ時間帯に1日1回だけエントリーされるのはどうでしょうか*

おすすめです!

にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

クリックありがとうございますぺこ

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

外為ジャパン

外為ジャパンさんとタイアップしています。

レポートの内容はこちらの記事に書いてあります→http://ameblo.jp/yuzukkoyui-fx/entry-11591106057.html