他人の資金を動かして気づいたこと

スポンサーリンク

今年の途中からお金を預けてもらい、取引させてもらいました。

その経験から気づいたこと、得たことを書きます。

IDとパスワードを入力します。

取引画面が出てきました。

なかなかクリックができないのです。

やばいやばい。

こわいこわい。

いつも自分のお金なら好きなように楽しくエントリーできていました。

いつも通りにやるだけなんです。

でもできない自分がいました。

やっとエントリーできてもチャートが気になります。

損切りだと落ち込み、利益確定できるとほっとしていました。

一喜一憂していました。

ストレスがかかっていました。

ルール作り、リスク管理がまだ甘いから、びびってしまうのでは?と考えました。

1日の損失を証拠金の2%に抑える

逆指値を-10pips以内にする

乗り遅れたと思ったらエントリーしない

稼ぐことよりも、資金を守るリスク重視の考え方になりました。

証拠金がなくなってしまっては生活ができません。

もう二度とお金を預けてもらえないでしょう。

損切りはいつも-10以下

取引履歴を他人に見せる

売り買いせず狙い続けること

検証を怠らないこと

これらをクリアしていくことにより感情のストレスに勝てるようになってきます。

生活も見直しました。

快適な家を作る。

綺麗にする。

家がぐちゃぐちゃだと頭もぐちゃぐちゃになるのでシンプルで統一感のある空間に。

モノは使うところに置く。

見た目、家事の時短につながりよかったです。

私はまだまだ敵を倒せるところまでには到達していません。

前に進んでいるから壁があらわれる。

かわしているだけじゃ前に進めない。

(イメージとしてはマリオのゲームマリオ

その壁を乗り越えられたら、たのしい世界が待っています。

ひとりじゃない。

少しずつでも前に進んでゆく。

にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

クリックありがとうございますぺこ

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

FXトレーディングシステムズ

FXブロードネットさんとタイアップしています。

記事はこちらです→http://ameblo.jp/yuzukkoyui-fx/entry-11727645223.html