検証をどうやってしたか

スポンサーリンク

「どうやって検証したのですか」

質問をいただいたのでどうやって検証していたかと言いますと…

ゆずべびが寝る→お腹すいた→寝るの繰り返しだったときに全ての時間帯を1000通貨で検証していました。

エントリーできる時間帯は毎日5回ほどあります。
エントリー、決済を繰り返してました。
この時間帯にエントリーしたらこの時間に決済して、この時間にブレイクしたらこの時間まで伸びるなど。


全部の時間帯はやらなくても大丈夫です。
ひとつの市場だけでも十分です。


私は1年後に仕事復帰しなければならないという期限があったので、その中から得意な時間を選べるように、生活にあう時間を選べるように、同じ境遇の人に教えられるように、全ての時間帯を調べただけです。


私はリアルトレードで検証してましたが、過去のチャートを印刷してみてエントリーできそうなところ、決済したいところに印をつけていき、それが何時なのかを見てみると何か発見があると思います。


ラインもひきまくった中でこの抵抗がきいてるな~と取捨選択し、だんだんシンプルになっていきました。


時間がないのは言い訳。
だってFXは24時間動いています。
逆指値さえきちんと入れていればチャートにはりつかなくても大丈夫です。









このブログを通じて知り合った方からお土産をいただきました。
かわいいストラップ(*´∀`)







ほとんどゆずちんが食べました。
おいしくいただきました。
ありがとうございました。




FXのおかげでいいことだらけです。

いろんなところに連れていってもらったり。
おいしいもの食べたり。
ゆずちんと遊んでもらったり。

いつももらってばかりです。

こちらのほうがお世話になってます。

お一人お一人との出会いに感謝です。