週単位の取引履歴とエントリーは過去で決済は未来

スポンサーリンク

・月曜日

見送り

・火曜日

102.65ショート→-10

102.72ショート→建値

・水曜日

103.23ショート→-10

103.23→ニューヨーク前に決済

・木曜日

見送り

・金曜日

102.72ショート→ロンドン前に決済、深夜決済。

時間とラインを根拠にエントリーしています。

見送っている日は時間内に使いたいラインまで届かなかったからです。

指値は-10以内にしています。

ここまできたらエントリーすると決めていたらびゅんびゅん動いているチャートを見ても焦りません。反対に動いたら損切りするだけです。

エントリーは簡単です。

難しいのは決済です。

エントリーはできあがったチャートに基づきエントリーするので簡単です。

決済はこれからできあがっていく未来のチャートであるので難しいものです。

ただなんとなく決済するのではなく、決済も根拠があります。

その市場のボラ(値幅)、1日のボラ、週単位のボラ、流れが落ち着く時間、ブレイクする時間。

これらのデータの積み重ねで決済しています。

このデータがあっても欲が勝ってしまい決済してしまうこともあります。

我慢したら損切りだし、決済したらもっと伸びたなんてしょっちゅうです。

では次そうならないためにどうしたらいいのか?

日々積み重ねてきた自分自身で集めてきた信頼できるデータ。

やっぱりここに行き着きます。

毎回勝つことは不可能です。

連敗でもいいんです。

原因がわかって改善できればいいのです。

連敗でも全然大丈夫です。ですがヒットしたときは利益を伸ばすことができないと勝ち続けることはできません。

ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

クリックありがとうございますぺこ

「時間の癖とライントレード」無料レポートです。

FXトレーディングシステムズ

FXブロードネットさんとタイアップしています。

FXブロードネットで新規口座開設+1回取引で「時間の癖とライントレード」のレポートプレゼントです。

詳細はこちらの記事です→http://ameblo.jp/yuzukkoyui-fx/entry-11727645223.html

「時間の癖とライントレード」有料レポートです。

FXブロードネットのすでに口座を持っているのですが、レポートがほしいという問い合わせをいただくことがあります。

ありがとうございます。

ダウンロードマーケットというサイトでレポートをダウンロードできるようにしました。

場所を借りるにあたり私にも費用がかかっているのでダウンロード販売という形を取ることにしました。

負担をかけずにFXがわからないということを紐解いていくことが私の望みです。

他のレポートの相場を調べて安くしました。

この値段設定でいかかでしょうか?

DLmarketで購入

【時間の癖とライントレード、損切り様とさとるくん】

DLmarketで購入