ドル円2月6日とカルピスのかおり

スポンサーリンク

チャートって抵抗があるところではしっかり止まるのでおもしろいですね。

そこには人間の心理が集まっていて。

もうこれ以上下がらないんじゃないの?上がらないんじゃないの?

決済する?しない?

4時間足で見てもらうと、101.6で何度も止まっている抵抗が見えます。

そこを少し上抜けて戻ってきたので次はどこで売るかを探します。

15分足を見てもらうと、東京時間でいうと9時30分~10時30分に抵抗ができていたので、101.55付近で入れたら逆指値-10以内で抑えられるのでベストかなと思ってみてました。

日足で何回も止まっている抵抗、月曜日の半値。

時間の癖と根拠が重なるとエントリーしやすくなりますね。

買いの場合でも、前日東京高値101.37にひきつけて買えば少しの損で終わることができます。

買いでも売りでもどっちでもいいんです。

上昇するか下落するかなんてわからないです。勝率100%の方法なんてないんです。

だからできるだけライン(抵抗)にひきつけて反対の方向にいっても微損で終わらせることが大事で、ヒットしたときに利益を伸ばせたらいいだけの話です。

大きな指標前はレンジ相場となりやすいのでさくっと時間と抵抗で決済していきましょう。

ノートパソコンのパッドの部分にカルピスをこぼしてクリックできなかったので、マウスを買いました。

アマゾンで472円。お求めやすいお値段ですね*

ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ

クリックありがとうございますぺこ

「時間の癖とライントレード」無料レポートです。

FXトレーディングシステムズ

FXブロードネットさんとタイアップしています。

FXブロードネットで新規口座開設+1回取引で「時間の癖とライントレード」のレポートプレゼントです。

詳細はこちらの記事です→http://ameblo.jp/yuzukkoyui-fx/entry-11727645223.html

「時間の癖とライントレード」有料レポートです。

FXブロードネットのすでに口座を持っているのですが、レポートがほしいという問い合わせをいただくことがあります。

ありがとうございます。

ダウンロードマーケットというサイトでレポートをダウンロードできるようにしました。

場所を借りるにあたり私にも費用がかかっているのでダウンロード販売という形を取ることにしました。

負担をかけずにFXがわからないということを紐解いていくことが私の望みです。

他のレポートの相場を調べて安くしました。

この値段設定でいかかでしょうか?

DLmarketで購入

【時間の癖とライントレード、損切り様とさとるくん】

DLmarketで購入