本と感情のコントロール

スポンサーリンク

エントリーする場所、決済したい場所がわかるようになると次のステージは感情のコントロールです。

私も逃げるか迷って我慢したら損切り、逃げたら伸びる、含み益が建値に戻ってきたり、決済したらもっと伸びたりなんてしょっちゅうです。

そこでいらっとしてしまうこともありますが、相場にその感情をぶつけてしまわないようにしなければなりません。





最近買った本を紹介します。

「シンプルかわいい収納のコツ」
「オズプラス」
「シンプル収納のルール&アイディア」
「syunkonカフェごはん3」

収納インテリア本が好きで見てるだけで落ち着きます。

きれいな部屋を見て心を浄化し、自分の家も改善するところはあるかを見ていきます。

どこに問題があるのか?
どう改善するのか?
エントリーがいけなかったのか?
指値指値のバランスが悪いのか?
決済する時間は?

syunkonさんのレシピは冷蔵庫にあるもので誰でも作れます。
収納も誰でも真似できます。
ここに書かれていることは誰にでもできることなんです。


何にもむずかしくありません。
だってロングするかショートするかだけです。

テクニカルを使わないシンプルトレードです。









そしてアイスを食べる☆

お腹も心も満たされます。




今日はめがねを買いにいきます。

ゆずちんに折られました。

そろそろ買い替えろということでしょう。




前向きにいきましょう♪