その手法は続けられるかどうか?

スポンサーリンク

当たり前の話ですが、無理をするということは続けることが困難になってきます。


今の取引はこれから先、何十年後も無理なく続けられるものでしょうか?


目先のカネ、カネになる前にどのやり方が自分に合っているかに時間をかけたほうがあとあと楽で安定します。


私の話をすると、、


ゆずちんを保育所に預ける。
フルタイム勤務。


朝1番に保育所に連れて行き、1番最後にお迎えに行く。
仕事はたまる一方でなかなか終わりませんが、お迎えに行かなきゃならない。
机の引き出しの中に書類を突っ込み無理矢理帰る。


無理をしているということは続けることがストレスになってきます。

ストレスがかかるから金銭という価値が発生することはわかります。

でも、ずっと続けられる??


学生時代に時間をかけて職業を選択したわけですが、その先には続けられるかどうかということが含まれていませんでした。

仕事なんてその会社に入ってみないとわからないこともありますし、途中、結婚する、子供が生まれるといったように生活の変化もあります。


お勤めされている方は生活資金のためという人がほとんどでしょう。
その中には辞めたくても辞めたら生活できないので行かざるをえないという人もいるでしょう。



FXは幸いデモ口座でお金をかけずにストレスかけずに空いている時間に検証することができます。
そして時間をかけて生活に合わせて自分で手法を探すことができます。


次のスタートラインに立たなければあなたらしく生きていけないこともあるんじゃないかなと思います。


無理だなと思ったことをすぐに辞めることを勧めているわけではありません。
まずやってみて、時間かけて見極める。
そして切り捨てるか取り入れるか。


自分らしくあなたらしくいられないなんてもったいない。