わかりやすいところだけで入って出る

スポンサーリンク

5月29日(木)と5月30日(金)のチャートがすごくわかりやすいなと思ったので記事にします。

5月29日(木)

①東京時間

まず5月29日(木)の東京時間(9時~15時)が終わり、高値が101.75、安値が101.64と確定しました。

ボラは11pipsなのでポジションを持っている人はブレイクするまで待ちます。

何時に東京時間につけた安値をブレイクしたかを見ると16時です。

16時にブレイクすると18時ごろに流れが落ち着きます。

②ニューヨーク時間

当日101.75にひきつけてエントリーし、0時決済というマニュアル通りの展開でした。

5月30日(金)

①東京時間

今日も昨日の東京高値101.75付近で止まりましたね。

東京時間の平均ボラまで伸びたので11時ごろ決済します。

②ニューヨーク時間

またもや101.75付近が意識されていますね。

決済は日足で何回も止まっているところ。

101.3付近まで狙いますがわずかに届かずでした。

5月最終週は70pipsしか動かなかったですね。

1週、2週、3週、最終週と週によっても特徴があります。

どの市場で何時にどこにひきつけて入るのか。

何時にどこまで狙うのか。

これが時間の癖とライントレード☆