読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人に見られるということ

スポンサーリンク

取引履歴を人に見てもらう、見られる環境ってありますか?

誰にも見らていないときは、取引たのしー!逆指値ちょっと深くなっちゃうけどこれは絶対に上がるから買っておけー!なんてことができます。

でも、人に見られるようになった途端、プレッシャーがかかります。

なんでこんなところでエントリーしてるねん!

底ショートしとるやないか!

週単位でマイナスやん!

と思われるかもしれない。

証拠金を守らなければならない。

証拠金が減っていくと「楽しい」という思いはなくなり「怖い」という感情も出てきます。

そもそもギャンブルではないので、楽しいという娯楽はなくてもいいことですが、FXって楽しいという純粋な気持ちを見失うこともあります。

投資というものは自己責任で、長い目で見るものだと思っています。

他人のせいではない、自分の責任。

株を買って下がったからと言って会社の責任ではない。自分の責任。

営業で毎日プラスにしなきゃならない、毎週プラスにしないといけないという会社ならば、私はクビになるでしょう。

月単位、年単位、で考えらもらえる会社ならば雇ってもらえるでしょう。

私は正社員として雇ってもらっていますが、いつどうなるかはわからないというストレスを常に背負っています。

ストレスがお金になるということを学んでいます。

日々積み重ねているストレス耐性を、FXで活かせていると思いますがまだまだです。

重大(世間に公表される、ミスが見つかれば他の人の給料減額なんてこともある)な仕事が迫っていますが、ここを乗り越えられたらFXでも新しい世界が見えてくるんじゃないかなと思っています。

保育所に迎えにいくと、「ゆずちんのママ~!!」と飛んできてくれます。

この笑顔を見るとすっと肩の力が抜けます。

疲れもふっとんじゃいますね^^

次回はアメンバー限定記事で水曜日エントリー金曜日決済についてと1週目にやらない理由をアップします。

ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
クリックありがとうございますぺこ







「時間の癖とライントレード」

FXブロードネットさんとタイアップしています。記事はこちら→http://ameblo.jp/yuzukkoyui-fx/entry-11727645223.html

口座を開設済みの方はこちらをご覧ください→http://www.dlmarket.jp/products/detail/249457