FXのせいで日常生活に影響がでるようではいけない

スポンサーリンク

FXでの勝ち、負けで感情が左右され、日常生活に影響が出るのは避けたいと思っています。

毎日深夜までトレードしていたら次の日の仕事に支障をきたします。

朝早起きしすぎるのもやりません。ぼーっとして頭が働かないし、自分の体力がもちません。

(検証は休みの日に時間を決めてやります。だらだらやっても意味がないと思ってます。)

週5で朝から晩まで働くことは、時間に追われ、ストレスもたまり、体力も消耗します。

ばりばり働くことが好き!という人もいます。私はそうではありません。

そうでない自分のことを理解して受け入れています。

自分のことをまずは理解しないと、相場に振り回されます。

私はトレードをかなり絞り込んでいます。

具体的には、曜日、時間、入りたい値を絞っています。

損切りにあった後もう1回入り直しができなくて波に乗れなくて悶々とすることもあります。

でも生活になじまないことはやらない。を徹底したいです。

以前に比べるとエントリー回数はかなり少ないです。

朝はばたばたしているので、その日その日で考えている余裕はありません。

前日にはどこでエントリーするかを決めています。

保育所の準備も、旦那のお弁当も前日にやっちゃいます。

洗濯物をまわす日も決めています。

時間が限られているので、事前準備を怠ってしまうと物事がまわりません。

ゆったりした生活に憧れます。

今は耐えどきです。

20代で投資スキルを身につけ、30代で資産を築きます。

20代では、

FXの先生と出会えたこと

FXの仲間と出会えたこと

ブログを通してたくさんの方と知り合えたこと

子供が生まれたこと

両立のしんどさを味わえていること

この財産が土台となり、次のステージへ進めたときに、同じ境遇である人へ手助けができるはずです。

プラスの連鎖になればよいなと思います。

ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ

にほんブログ村 為替ブログ FX 女性投資家へ
クリックありがとうございますぺこ







「時間の癖とライントレード」