2月3週目の取引履歴途中経過✳︎証券会社のレート差を比較する

スポンサーリンク

難しいことは全て排除!時間という縦軸、水平線という横軸のみでトレードする兼業主婦トレーダーゆずっこです。





詳しい根拠等は土日に記事にします。




{19897CF8-E2A4-4049-BDB2-0C411722713E:01}

外為ジャパンの口座です。




{1266652C-1119-46EA-AD14-3FD86E1006C0:01}

DMMの口座です。





マネパの口座だけ損切りになっていました。


MT4は大丈夫でした。



マネパだけなぜ!?と調べてみると、、




マネパとDMMの木曜日の最高値の売りレートと買いレートを比較してみます。






{DB2851A2-64CD-4972-95D3-A1251812FEB3:01}

マネパの最高値買いレートは114.352



{0BADE192-C2E5-4056-BA54-941178382EB6:01}

マネパの最高値の売りレートは114.327





{41A61EA2-4CED-42A4-A888-0837C102E42B:01}

DMMの最高値の買いレートは114.324






{7115248C-9F7E-4FEB-9511-A3F88D5FE3D9:01}


DMMの最高値の売りレートは114.321





マネパの買いレートだけ114.352だったのでちょうど損切り!!
DMMのスプレッドは原則固定です。
9時は激しい動きではありませんでしたがマネパは結構開いてしまいましたね。。



こういう事態も踏まえて、口座を分散すると、リスク分散できますね。


ちょっと、いらっとしました笑。



いーらいらぼー
(げーらげらぼー)