読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

口座の分け方の理由と旅日記その2

スポンサーリンク

口座を分けている理由

①逆指値−7pips、指値35pipsの口座。

②逆指値−7、時間決済、週ボラ決済の口座。に分けています。

①は、1(リスク):5(リワード)となっています。

+50pipsは届かないけれど、+35pipsなら届いた!!ということがよくありました、

8月3週目木曜日のエントリーも、100.11Sエントリー、最安値が99.63とわずかに50pips届いていません。

ぎりぎりのところを狙って悔しい思いをするぐらいなら、確実なところを獲りたい。

リスクリワードも1:5。

②は、+35pipsで決済したけれどもっと伸びた!!もっと伸びそうなのに!!というときに有効です。

時間の癖を使って決済します。週ボラ200を狙います。

伸ばすということは大抵時間がかかります。

その間に戻ってくるかもしれない!!というドキドキがあります。

①で最低限の利益を確保しているからゆったりしていられます。

鳥喜さんに泊まりました

image

料理旅館「鳥喜」さんに泊まりました。

貸し切り露天風呂、料理がおいしいという口コミで決めました。

image

楽しみなのがごはん!!!

岩ガキ♪

image

かわはぎの煮つけ♪

image

image

名物、宝楽焼き♪鯛、海老、さざえ♪

image

はまぐりの酒蒸し♪

image

image

しめ♪

image

朝ごはんも豪華です♪

天野橋立に満月が浮かぶ「刷新」

image

天橋立がライトアップされているということで夜のお散歩♪

幻想的です。

image

みずがめ座の満月です。

image

必要なきものを手放す。刷新。

みずがめ座の満月にはこのような意味があるとのこと。

大阪で見るよりずっと綺麗で。

パワーがあって。

ずっと空を見上げていました。

伊勢神宮のふるさと

image

両サイドに海を挟みサイクリング♪

元伊勢籠神社」に行きました。

天橋立を渡ったところにあります。

image

三重県伊勢市にある伊勢神宮が誕生する以前に、天照大神様や豊受大神様が鎮座していた場所です。

智恩寺 文殊堂「3人寄れば文殊の知恵」

image

1人で悶々とするより、同じ志がある場所に身を置いたほうが早いし、アイディアもでる。

アウトプットすることで、自分の学習率も上がる。

image

image

ゆずちんはおみくじを引きたそうにしています。

image

私が吉、ゆずちんが小吉。

ゆずちんはいいことばかり書いています!!!

私は・・・

願い事*ただ願うばかりではかなわない。

金運*借金を頼まれる可能性があるので注意。

もう1つひいた血液型おみくじには・・・

願い事を願っているばかりではだめで、大口をたたかない。

商売の利益は少ない。

ハッ!!!としました。

願ってるばかりで行動がなければ叶いません。

FXをやっているのでお金に対して反応します。

騙されたことはありませんが、これからもアンテナはって選択します。

image

智恩寺のすぐそばの、「千歳」でランチ♪

料理も景色も最高です。

image

智恩寺のすぐそばで、智恵の餅を食べました。

天橋立を上からのぞく

image

天橋立ビューランドに行きました。

image

テレビでしか見たことのない光景を肉眼で!!!

サイクリングした道はこんなに曲がりくねっていたんだ。

曲がりくねった道の先にあるもの

自分がその場所で進んでいるときは、夢中であるため、曲がりくねった道だったと気づかないことも多いです。

立ち止まってもいい。

助けを求めてもいい。

寄り道してもいい。

旅館とバスだけ予約し、ノープランだった旅。

思うままに、感じるままに、誰に急かされることもなく。

時間がたっぷりあるからバスが渋滞していて1時間遅れても全くいらつかない。

日程を狙ったわけでもないのに、最高のシチュエーションで満月を見ることができた。

重たい荷物は捨ててしまおう。

心動くままに生きよう。

そんなことを感じた旅でした。